長岡まちゼミとは

まちぜみとは

得する街のゼミナールを略して〝まちゼミ〟といいます。

まちゼミロゴ

これは、商店街のお店が講師となり、プロならではの専門的な知識や情報、コツを無料で受講者(お客様)にお伝えする少人数制のゼミです。 お店の存在・特徴を知っていただくと共に、お店(店主やスタッフ)とお客様のコミュミケーションの場から、信頼関係を築くことを目的とする事業です。

美容・健康、飲食、物販、サービスなど、様々なお店が参加しており60分~90分程の時間で少人数制のゼミを実施し楽しい学びの場となっております。まちゼミのお客様の受講料は無料(材料費のみいただく店舗もあります)とし、事前予約の上、まちゼミを受講いただきます。

各店の自信を持ったこだわりやお店・商品の特徴、店主のノウハウを惜しみなく体験していただけます。お客様に喜んでいただけることで、「お店」と「まち」のファンづくりを推進したいと思います。

みんなが幸せ事業の〝まちゼミ〟は三方よし
得する街のゼミナール〝まちゼミ〟は「お客様」「お店」「まち」が関わるみんなの幸せ事業です。

まちゼミに参加されるお客様にとって

  • 無料で知識が得られる・普段悩んでいたことを解決できる
  • 得た知識で普段の買い物力の向上
  • 新しいお店の開拓、信頼できるお店が見つかる、新しい仲間との出会い などなど

商店街の店舗にとって

  • お店を知ってもらうチャンス、結果新しいお客様につながる
  • お店の専門性や特色をアピール、その分野についての専門性が向上する
  • 商品について知ってもらうことで、お客様にその分野に関心を持ってもらえる
  • ライフスタイルの提案
  • お客様の声を直接聞ける、普段から相談に行ける間柄(信頼関係づくり)

中心市街地や商店街にとって

  • このエリアにあるたくさんのお店が紹介できる、買い回りにつながる
  • お店とお店の繋がりが強くなる
  • 市街地エリア全体のイメージアップにつながる
  • ライフスタイルの提案
  • 安心・信頼できる街をPR、行きたくなる街になる

イメージ写真